利口な海外航空券の取り方?

今年になって、仕事がら航空券をとる機会が本当に増えました。
通常であれば間接部門のかたが手配をしてくれるのがほとんどだと思いますが、
私の場合、自分で手配をすることがほとんどなので、緊急で時間がない時などは
本当に困ります。。


今までは、ずっとHISの担当の方に電話して、日付を指定して一番安い料金を探していましたが、実際に出た金額が意外と高かったり、他のサイトで探してみると安かったり、、ちょっと困ってしまうことも多々あります。

ただ、電話して話す時間がある時は、HISの満足度が高いのはですが、
本当に緊急な時は最近トルノス というJTBグループのサイトを活用しています。


こちらのサイトは完全Web完結型なので、担当の方と話したり、相談したりすることは出来ないのですが、時間がない時などはインターネットで検索してそのまま購入まで辿りつけるので、毎回行くようなところであれば時間短縮が出来て結構良いです。

あと、他のサイトと比べて直前でもチケットが見つかりやすいのも好きなポイントです。(※検索システムが優れているらしいのですが。。。)


皆さんは海外の航空券を取るときどこを活用しますか?
(良いところあったら教えて頂きたいです。※切実)

 

海外赴任.comTOPへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外単身赴任へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外出張へ にほんブログ村 海外生活ブログへ

アメリカ 大使館 ビザ 面接

アメリカビザ取得で気になるポイントの一つが、やはり英語面接ではないでしょうか?
(※英語が出来る人は、関係ないかもしれませんが。。。)

 

今回は2011年6月某日に行ってきました(溜池山王駅にあるアメリカ大使館)VISA取得の面接について、参考までに記載しておきたいと思います。

taisikan1.jpg

 

まず、朝7時50分に到着。

taisikan2.jpg

 

噂ではこの時期、帰省や夏休みのバカンス組みなどの影響で激混みすると聞いていたので今回は8時10分の予約をして、余裕をもって現地に7時50分に到着しましたが、既に長蛇の列・・・


30分ほど外で待った後は入り口で荷物検査。
ここで飲み物や電子機器(PCや携帯や電子辞書など)は全て預ける形になります。


その後、空港みたいに金属探知機ゲートを通った後、奥の建物へ移動。
そこでまた書類を確認してもらい、さらに奥の部屋へ入っていくと、
面接の会場らしき場所へ到着します。


ここでもすでに順番待ちの人が約100人程度。。
在日大使館なのに人種は雑多で欧州系もいればアジアの人もたくさんいました。


会場ではブースは全部で10箇所並んでおり、1・2番は移民申請専用で、就労ビザの非移民ビザは3~10番となっておりました。そのうち3つくらいの窓口は指紋採取と本人確認だけを行う窓口に使われ、残りの窓口で面接が行われています。

面接と聞いていたので会議室のようなものを想像していたのですが、実際はブースの前で立ちで面接を行うスタイルでした。

会場についてからの流れとしては、下記になります。

①窓口1番で書類を提出⇒申請番号の発行

②会場内のイスでひたすら待つ。。
※1時間くらいは待ちましたが、会場内でCNNと日テレが流れていたので、なんとか待てました(笑)文庫本など持って行くと良いかもしれません。

③指紋採取&本人確認
※こちらは流暢な日本語で対応されました

④いよいよ面接
※面接に関しては窓口によって、日本語と英語異なる形でした。

ちなみに、自分は英語での面接。
今回はB1ビザだったので、10分くらいで終了し、無事承認の書類を頂きました。

質問内容としては、

・何の目的で行くのか?
・どれくらいの期間行くのか?
・所属の会社はどこか?
・給与は誰が払うのか?
・役職は何か?
・どうしてそんなに長い期間行く必要があるのか?

などでした。
元々英語はあまり出来ないのですが、ある程度準備しておいたため、なんとか問題なく応対が出来、無事Visaの申請も頂くことが出来ました!!


結構、落ちている人もいたので、英語の出来ない方はある程度の準備はしておいた方が良いかと思います。

海外赴任.comTOPへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外単身赴任へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外出張へ にほんブログ村 海外生活ブログへ

アメリカ ビザ 写真

Visa取得の際に必要となるのが、5cm x 5cm。
背景は白で、最近6ヶ月以内に撮影されたカラー写真1枚。

 

実はこの5cm x 5cmというサイズが中々珍しいサイズになので、
どこで撮れば良いんだ!?とお困りの方もいらっしゃるかもしれません。


実際のところ、私も若干迷った部分ではありますため、
記事で残しておきたいと思います。


方法はたくさんあると思いますが、
結論、私の場合は通常のスピード証明写真で全く問題ありませんでした。


shasin.jpg

スピード証明写真ですと、ズバリのサイズはないのですが、
縦7cm x 横6cmのサイズで撮影し、その後はハサミで
縦5cm x 横5cmに合わせてカットし、添付して、提出。

 

何の問題もなく書類も通過出来たので、コストと時間の面を考慮すれば
一番手軽ですね。


また、Web用のアップ素材に関しても、所有しているiphoneで写真を撮影し
サイズを編集してアップするだけで問題なく通過しました。


写真に関しては、あまり深刻にならずに規定どおりの内容をクリアすれば
問題ないかと思います!!

 


海外赴任.comTOPへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外単身赴任へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外出張へ にほんブログ村 海外生活ブログへ

時間の大切さ

海外への挑戦が決まって一層重要視しているのが、

時間の大切さ。。

 

先日尊敬する方からいわれた言葉で
「今の自分を365度変えなければ成功はない」
なぜなら、「今までの自分が成功していないから」

成功するためには成功者のまねをして、自分自身を変えていかなければ
いけない。

昨日は、そんなことを改めて思い考えさせられた一日でした。

 

そのときにあがったお勧めの話をご紹介します。

【 時間銀行のお話 】

次のような銀行があると、考えてみましょう。

その銀行は、毎朝あなたの口座へ86,400ドルを振り込んでくれます。

同時に、その口座の残高は毎日ゼロになります。

つまり、 86,400ドルの中で、あなたがその日に使い切らなかった金額は、すべて消されてしまいます。

あなただったらどうしますか。もちろん、毎日86,400 ドル全額を引き出しますよね。

僕たちは一人一人が同じような銀行を持っています。

それは時間です。

毎朝、あなたに86,400秒が与えられます。

 

毎晩、あなたが上手く使い切らなかった時間は消されてしまいます。

それは、翌日に繰り越されません。それは貸し越しできません。

毎日、あなたの為に新しい口座が開かれます。そして、毎晩、その日の残りは燃やされてしまいます。もし、あなたがその日の預金を全て使い切らなければ、あなたはそれを失ったことになります。

過去にさかのぼることはできません。あなたは今日与えられた預金のなかから今を生きないといけません。

だから、与えられた時間に最大限の投資をしましょう。そして、そこから健康、幸せ、成功のために最大の物を引き出しましょう。時計の針は走り続けてます。今日という日に最大限の物を作り出しましょう。

 

1年の価値を理解するには、落第した学生に聞いてみるといいでしょう。

1ヶ月の価値を理解するには、未熟児を産んだ母親に聞いてみるといいでしょう。

1週間の価値を理解するには、週刊誌の編集者に聞いてみるといいでしょう。

1時間の価値を理解するには、待ち合わせをしている恋人たちに聞いてみるといいでしょう。

1分の価値を理解するには、電車をちょうど乗り過ごした人に聞いてみるといいでしょう。

1秒の価値を理解するには、たった今、事故を避けることができた人に聞いてみるといいでしょう。

10分の1の価値を理解するためには、オリンピックで銀メダルに終わってしまった人に聞いてみるといいでしょう。

 

だから、あなたの持っている一瞬一瞬を大切にしましょう。そして、あなたはその時を誰か特別な人と過ごしているのだから、十分に大切にしましょう。その人は、あなたの時間を使うのに十分ふさわしい人でしょうから。

 

そして、時は誰も待ってくれないことを覚えましょう。昨日は、もう過ぎ去ってしまいました。

明日は、まだわからないのです。今日は与えられるものです。

だから、「英語では今をプレゼント(=present)」と言います。

 

プレゼント(=present)のくだり素敵ですね。
一瞬、一瞬を大切に頑張りましょー。


海外赴任.comTOPへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外単身赴任へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外出張へ にほんブログ村 海外生活ブログへ

語学学習

| コメント(0) | トラックバック(0)

早いもので、海外渡航まで残り1ヵ月半。。

 

今回の海外挑戦を考えた時からの最大の課題になっているのが、、、

 

 

『語学』!!!

 

タイトル部分にも記載しているように、自分はほとんど英語が喋れません。

学生時代に1ヵ月ほど、イギリスにも行っていたのですが、当時も勢いのみで現地の人とやり取りしていたので、最終的にあまり進歩がなく終了しました。

当時は、学生の勉強のみだったのである程度の語学力でも通じたのかもしれませんが、今回はビジネスとして海外へ行くため、英語は必須となるのだと考えています。

 

そんなこんなで、海外進出を自分の中で決めた1月初旬より毎日語学の勉強を実施しています。

そう。使用しているのは今遼君が広告として出ており、話題の「スピードラーニング」!

 

speed larning2.jpg

勉強法はとにかく時間があれば、教材を聞くこと!のみ。

(※但し、聞くときに意識せずにただただ、聞くことが重要とのこと)

 

教えを素直に受け入れ、初めてそろそろ3週間ですが、とりあえず時間さえあれば聞いています。

朝起きてスイッチ!、会社行くまでアイポッド、会社帰りもアイポッド、寝る直前もコンポでオン!

 

不思議と、個人的には勝手に英語が聞き取れる気になって来ていたり、、、

おそらく実際は全然上達してないかもしれないですが、

 

とりあえず出発までの残り1ヵ月半、生きていけるくらいまでは英語力磨かなくては・・・


海外赴任.comTOPへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外単身赴任へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外出張へ にほんブログ村 海外生活ブログへ

1週目終了

| コメント(0) | トラックバック(0)

新たな挑戦が始まって1週感が経過。。

本当時間がすぎるのが早い。

昨日は海外へ一緒に行く同士と懇親会。

わからないことはたくさんあるけど、これからの挑戦と熱い仲間にモチベーションが上がった。課題は山積みだけど、この3年間は成長のために時間を費やしてみたいと思った一日でした。

 

どうでも良いけど、最近見つけた楽天ソーシャルニュース。面白いです。

http://socialnews.rakuten.co.jp/

 


海外赴任.comTOPへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外単身赴任へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外出張へ にほんブログ村 海外生活ブログへ

START

| コメント(0) | トラックバック(0)

いよいよ、2月から海外行きのプロジェクトがスタートした。

決定した12名から3名ずつチームを組み、各国へ行き事業をスタートする流れになりそう。

 

事業ドメインは同じでも知らない単語がばんばん飛び交う。

早く情報をキャッチアップ出来るようにまずは努力しなければ。。。

 

海外へは4月1日に飛び立つことはマストらしいので、それまでに英語も習得しなくては。。

ただ、英語圏出なかった場合は意味がないが(笑)

 

たくさん迷惑をかけている現職の仲間にも迷惑をかけぬよう、2月はとにかくやるしかない。

今のモチベーションを続けられるよう日々継続。。


海外赴任.comTOPへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外単身赴任へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外出張へ にほんブログ村 海外生活ブログへ

2011年

| コメント(0) | トラックバック(0)

今年2011年、新たな決断を一つしました。



自分の目標を実現するために、、、



今年の4月から海外で働くことが決定しました。




正直、仲の良い友人に会えなくなったり、今お世話になっている会社の皆さま、クライアントの皆さまに迷惑をかけてしまうのがとても心苦しいのですが、せっかくつかんだチャンスなのでチャレンジしようと決心しました。


具体的にはネット関連の新規ビジネスを起こしに仲間数名と海外へ行き、現地の人を採用し色々とやってくる予定です。 (詳細は追ってブログに記載して行きます)
行き先は欧州(イギリス)、アメリカ、中国、ブラジルのどこかになる予定です。
予定では4月から旅立つつもりなので、ここ2カ月で身の回りの整理をしようと思ってます。
本気でやるので海外へ行ったら最低3年は行ってくるつもりです。


ただ、外国語が全く喋れません。。。(笑)
(※何か良い勉強方法あれば教えてください。切実)

そんなこんなで「世界挑戦」いよいよスタートです。

オープン

| コメント(1) | トラックバック(0)

新規ブログオープンしました。

これからの日々と、役立つ情報を日々展開出来ればと思います。

カテゴリ